おすすめ!アラサー婚活女性が読むべき本!※ジャンル問わず

実録!ルールズ婚活
スポンサーリンク

 こんにちは!行動する前に、とりあえず本を読み漁るタイプのなっちゃんです!

 軽く自己紹介!

 このブログでは、ルールズに則って婚活したアラサー女子が、幸せな結婚を手に入れるまでの体験談をお伝えしています。婚活にあたって、20冊以上の本を読んで、ルールズを主軸にした婚活ノウハウを練り上げました。そのノウハウを体験談とともにご紹介!

 そもそもルールズって何!?って方はこちら(ルールズ婚活って何!?実践する時、用意するものは?)

 ルールズに興味が沸いた!って方はこちらから購入できます!

 

そんな私が、ルールズ以外に婚活の参考にした本たちをご紹介します!

 このページは随時更新していくので、更新されていたらまた見てもらえると嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ゲスな女が、愛される 心屋仁之助 著

 人間関係がグッと楽になる本を書かれている心屋仁之助さんの、女性に向けた恋愛指南書です。

 心屋仁之助さんの優しい語り口で、読者の深層心理にある「○○をしない自分に価値はない」「頑張らなくちゃ、愛されない」といったブロックを外していきます。

 私が1番びっくりしたのが、「お母さんをかわいそうだと思っていないか」という心屋仁之助さんからの問いかけでした。

 子供の頃、お母さんをかわいそうだと思っていた真面目な女性は、「怒られないようにしなきゃ」「良い子にしていなきゃ」という心理が人間関係に働いてしまいます。ありのままの自分で愛されるという意識が、なくなってしまっている

 特別な事情や、複雑な家庭環境で「お母さんかわいそう」だと思う訳ではないそうです。ただ、子供の為、家族の為に働くお母さんを見ていると、娘は「かわいそう」だと感じやすいのだとか。

 なんか…わかってしまったんですよね。

 大抵の女性は、この意識があるのではないでしょうか?少しでも「ん…?」と思ったのなら、是非ご一読ください!きっと読み終わるころには、見えている世界が変わります。

 余談ですが、ゲスな女の例として「バーベキューなのに車から出てこない女」の話があるのですが、結構好きです。あの女。見たことも会ったこともないけど、「いる!こういう女!」って気分になります。

スポンサーリンク

いるだけでなぜか視線を集める人の美しい所作のルール 金ヶ江悦子 著

 2010年にミス・インターナショナル日本代表として、世界大会4位に入賞し、その後は世界大会に挑むミスコン日本代表のトレーナーも務められている、金ヶ江悦子さんの著作です。

 私はかなり背が高いため、小学生の頃には、猫背になってしまっていました。

 もう20年くらい付き合ってきたまるまった背中。直すのも難しいと思っていましたが、この本に書いてあることを実行したところ、猫背がすっかり直りました!

 胸を張るだけでなく、お腹に力を入れること。壁を使って正しい姿勢を確認すること。

 夫に会う頃には、「なっちゃんってすごく姿勢良いですよね」と言われるまでになっていました!この本を基に、私が夫に指導したところ、今では夫の猫背も直りました!結婚詐欺だった身長も、2センチ伸びて無事180センチになりました(笑)。

 また、口角を常に上げておく、などなど、大人の女性だったら知っておきたい所作が満載!

 ぜひ手元に置いて、何度も何度も読み直して、美人な所作を自分のものにして頂きたいです!

スポンサーリンク

生まれつき美人に見せる 吉川康雄 著

 世界のトップモデルの皆様をてがけるメイクアップアーティスト吉川康雄さんが、ご自身のメイクテクニックをふんだんに載せた本です。

 一時期、整形メイクって流行りましたよね。

 自分の顔を全く別人に見えるくらい、それこそ整形したかのようなメイクです。私はアレも好きですが、普段するにはかなりハードルが高い。

 むしろ、生まれつきの顔を美人にしたいと思っていたところ、この本に出会いました。

 この本のメイクテクニックを参考にしたメイクの、何が良いって「自分の顔なのに、なんか美人!」ってところです。気が付けばなんかすっぴんも美人に見えてくる(笑)。

 正直、メイクなんて高校時代から変えた記憶がなかったです。そのせいか、アラサーの私にはちぐはぐ。なんかかえって老けて見える(笑)。

 そのくせ私の目標は、海外のランウェイを歩くようなモデルさんたちだったので、日本のメイク動画などはあまり参考にできず…。アイドルみたいなかわいらしさより、高値の花になりたかったんです!!!(笑うところ)

 高値の花になれたかどうかはさておき、やたらと海外の人に話しかけられるようにはなりましたね。

 もう10年くらいこのメイクな気がする…。そろそろガッツリしたメイクが似合わなくなってきた…。そんな女性におすすめしたい本です!

 余談ですが、ヒラリー・クリントン氏にメイクをした時の話がすごく好きです。「彼女が仕事できる女性なんて、みんな知ってる」って、確かに!って思いました。

スポンサーリンク

ガラクタ捨てれば自分が見える カレン・キングストン 著 田村明子 訳

 タイトルからわかる通り、片付け指南書です。断捨離にはまったことのある人は、読んだことあるのではないでしょうか?

 私はもともとそこまで汚部屋ではありませんでした。しかし婚活にあたって、かなり物を処分しました。理由はたった1つ。

 結婚後に実家に物を残さないため!

 結婚したら、きっと最初は小さなアパート暮らしになるだろうと思っていました。だから、そんなに多くの物は持っていけない。けれど、実家に私物を残すのは、大人の女性としてあり得ない。そう思って、本気で断捨離しました。

 そのモチベーションアップに使わせて頂いたのが、この本です。

 自分の荷物だけでなく、親の荷物の断捨離もお手伝いできたのは、この本のおかげかもしれません。

 風水的な観点から、何がいらないのかどうしていらないのか。いらないものを捨てると、どんなことが起きるのか。本に書いてあることを自分なりに咀嚼して、母に伝えて、一緒にお片付けしました。

 おかげで、私が実家を出る前に、物置になっていた部屋をリフォームして、母の部屋として使えるまでになりました!

 婚活女性のみなさん!実家の整理、できてますか!?(本を差し出しながら)

スポンサーリンク

やめるだけで最高の恋を引き寄せる 人生が瞬く間に変わる5つのノート 西原愛香 著

 引き寄せの法則を使って、恋愛コーチングもしている西原愛香さんの著作です。

 私の婚活はこの本なくして成り立たなかった!

 詳しくはこの記事(結婚相手の条件をリストにしたら、判明した大切なこと)に書いてあります。この本を参考にして、自分の理想の人生なるものをずっと考え続けていたのですよ!!!

 理想の1週間を書き出すワークは、まじで楽しいのでおすすめです。そして、何故か今半分くらい叶っているのが驚き(笑)。みんなもこの不思議体験してほしい。

 現代女性は忙しすぎるんです。人生、なーんか上手くいっていないと思うならば、何かを始めるより先に、何かをやめてみましょう。空いた隙間にポンッと、今の自分に見合う「何か」が入り込んできますよ。

スポンサーリンク

まとめ

 このページを随時更新にした理由、それは、

多すぎて、書くのが大変だから!!!

 本当に、世の中には面白い本とか、参考になる本っていっぱいあります。読む前と後で、見える世界が変わったりするのが読書の醍醐味。

 このページにある本は、難しい本はほとんどありません。どちらかと言えば、動画を見ているような、そんな語り口で進む本ばかりです。

 もし、あなたが学生時代に小説や論文で、読書嫌いになってしまっているなら、このページにある本を読んでみてください。恐らく、「なんだ、こんな簡単に楽しく読めるんだ!」って思えるはず。

 少しでも婚活女性の参考になれば嬉しいです。ここまで読んでくださってありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

更新の励みになるので、ブログが気に入ったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

恋愛・結婚ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました