結婚後、妻を大切にする夫になる人の見分け方

婚活ノウハウ
スポンサーリンク

 こんにちは!最近花粉症に恐怖を覚えているなっちゃんです!

 結婚を考えている人がいる、あるいは婚活で良い人がいる、なんて人!既婚者から「でも結婚後は男は変わるからー」なんというアドバイスを頂いたことはありませんか?「こんなに優しい彼が変わってしまうの…?」なんて不安に思うこともあるでしょう。

 結婚後、変わることは大いにあります。でも、履き違えてはいけません。簡単に結論を言うと、

 男性と女性で、配偶者への感覚が違うから、結婚後変わったと感じてしまう

 です。

 そんなこと言われてもよくわかんない!私を好きで愛し続けてくれる人の見分け方を教えてよ!なんて方向けに、その男女の違いと一緒に、私の経験から見出した見分け方を確認していきましょう。

この記事でわかること!
・何故「夫の性格が変わった!」と思ってしまうのか
・妻を大切にする夫の見分け方
・既婚女性が、夫に優しくしてもらうための声かけ
・どうしても酷い性格の夫への最後の対処法

 軽く自己紹介!

 このブログでは、ルールズに則って婚活したアラサー女子が、幸せな結婚を手に入れるまでの体験談をお伝えしています。婚活にあたって、20冊以上の本を読んで、ルールズを主軸にした婚活ノウハウを練り上げました。そのノウハウを体験談とともにご紹介!

 そもそもルールズって何!?って方はこちら(ルールズ婚活って何!?実践する時、用意するものは?)

 ルールズに興味が沸いた!って方はこちらから購入できます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

性格が変わった?変わったのはあなたの立ち位置

 「結婚すると男は変わるよ」なんて、既婚者に言われてしまうと、そうなのかもしれない…と不安になりますよね。でも履き違えてはいけません。

 変わったのは彼にとっての、あなたの立ち位置です。

 交際期間にもよりますが、基本的に交際中、あなたの立ち位置は恋人です。一方、配偶者になってからのあなたの立ち位置は身内女性です

  • 恋人=自分が落とす、もっと楽しませて好きになってもらう存在
  • 身内女性=自分の手の内、安心安定、常に味方でいてくれる存在

 勘の良い方はもうお気づきだと思いますが、恋人から身内女性に変わると、彼はあなたに対して頑張らなくなります。それは

「もう自分の手のうちにいる存在だから、何もしなくても安心安定で味方でいてくれるはず!もし問題があれば解決してあげるけど、そうじゃないならこのまま現状維持!」

という一種の信頼と甘えだと思います。これは別に悪いことではないかと思います。男性にとって外は戦場、家は安らぎの場だと考えれば、納得がいくでしょう。

 ただまぁ、優しかった彼が唐突に現状維持に切り替えてしまえば「結婚後に性格が変わった!?」なんて驚愕するのも無理ありません。ある意味、彼の内側の弱い部分に入れてくれたと言う愛情だとしても。

 この男女の違いに関しては、黒川伊保子さんの本がわかりやすいと思います!「夫のトリセツ」「妻のトリセツ」聞いたこともある人は多いのでは?

 この本のいいところは一度読破しておくだけで、夫にイラッとした時などに「そういやぁ、この言動夫のトリセツに書いてあるやつだわ…」と冷静になれるところです。

 「進研○ミ(夫のトリセツ)でやったとこだ!!!」

 気分を味わえますよ(笑)。個人的に一番有益だった情報は、「夫に声をかける時は、夫の視界に入る位置から名前を呼んでから要件を言う」です。これ実践しないと、マジで反応がうっすい!

結婚生活に不安がある婚活女子は、どちらも読んでおくことをお勧めします。妻のトリセツは漫画版もありますよ。

何故「夫の性格が変わった!」と思ってしまうのか
A.夫が変わったのではなく、夫にとってあなたの立ち位置が変わった。
 落とすべき彼女→身内女性に変わったため、あなたへの態度が変わってしまう! 
スポンサーリンク

妻を大切にする夫の特徴は、ズバリマザコン!?

 あえてマザコン、なんてキャッチーな言葉を使いましたが、何でもかんでも親の意見を聞いて、自分が独立した家庭を持つ社会人だと認識していないヤバい奴のことではありません。

 母を大切にしてちゃんと愛している人のことです。

 結婚適齢期と呼ばれる方で想定すると、お母様はアラフィフからアラカン辺りでしょうか?お母様に対する彼の態度は、結婚後あなたがその年齢になった時の彼の態度です。もう一度言いますね。

 お母様に対する彼の態度は、結婚後あなたがその年齢になった時の彼の態度です!!!

 先述で、結婚すると身内女性という立ち位置になると言いましたが、わかりやすい身内女性の代表が彼のお母様です。「お母様に優しい=身内女性に優しい結婚後のあなたに優しい」というわかりやすい式が出来上がります。

 ちなみに兄弟姉妹がいる場合、姉妹や義姉妹に対する態度でも、かなり身内女性への扱いがわかります。

 注意点としては、その身内女性ご本人がヤバい奴で距離をとっている可能性もある、ということです。しかしその場合は、話を聞けばわかるでしょう。勿論、無理に聞き出してはいけませんが…。

 余談ですが、私の夫は交際中、デートの真っ最中にお母様からのテレビ電話に出てました。しかも何回かありました。

 あれ、人によってはその場でお断りされる事案…(笑)。

 私は身内女性への彼の対応をこっそり伺っていたので丁度良かったです(笑)。

 もし、身内女性に当たる人がいない場合は、本来関わらなくていい人に対する対応を見てみましょう。店員さんや職場の人ではなく、袖振り合う距離にすらいない道行く女性への対応です。

 電車で席を譲ったり、ベビーカーを押している女性がいたら道を譲ったり、あるいはスッと手伝うこともあるかもしれません。

 彼にとって本来どうでもいいはずの人への態度というのは、ニアリーイコールで虚勢を張らなくて良い人への態度、つまり彼の内側にいる人への態度が出てきます。もしそこに優しさを感じ取れたら、結婚後、虚勢を張らずに安心できる存在、甘えていい存在であるあなたにも優しくしてくれるでしょう。

 もう一つ余談ですが、「私あなたのママじゃない!」というよく聞くような聞かないような台詞、この感覚で見てみると、結構興味深いですよね。言われた夫は、もしかしたら「ママではないけど、妻はいつも味方で甘やかしてくれる存在でしょ…?」と困惑しているかもしれませんね(笑)。

妻を大切にする夫の見分け方
A.自分の母を大切にしている男性、あるいは全く関係のない人に優しく(ex 電車で席を譲るなど)できる男性。
 男性の自分の母への対応は、その年齢になった妻への対応です!

[ad]

スポンサーリンク

妻を好きすぎる夫になってもらうための声かけ

 とはいえもう結婚してるし!という方も見てくださっているかもしれないので、妻を好きすぎる夫になってもらうための声かけをご紹介します。(ちょっと精神的に難しいかもしれないので、心に余裕を持ってやってくださいね)

 声かけ自体は簡単です。

こうなって欲しい夫、に既になっているかのように扱う

 具体的にいきましょう。

 あなたは夫にもっと優しくなって欲しいと思うなら、些細なことで「夫くんは本当に優しいね、ありがとう」と言い続けます。

 優しさを感じていなくても言います。ゴミ出しといいつつ、ゴミを玄関からゴミ捨て場に移動させる作業しかしていなくても、「重いもの持ってくれるなんて優しいね!」です。

 恐らく、最初精神的にきついですが、やり続けていると徐々に「俺って優しいんだ…」と夫が認識していきます。

 すると不思議なことに自分の認識に合うように行動するようになります。ちなみにこれ、家事をして欲しい時とかにも使えます。

 もし夫があなたのお母様と話す機会があるなら、お母様にも「優しくしてもらってるって聞いているわ、ありがとう」と言ってもらいましょう。

 そう、アレです、「いつもトイレをきれいにお使い頂きありがとうございます」と一緒です(笑)。でもトイレのアレより高い確率で効果でます。

 こんなんで効果あんのかー?と思う方に、自己啓発等でよく見かける名言をお伝えします。マザーテレサさんの言葉とも言われていますが、どうも諸説あるようです。

 思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから
 言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから
 行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから
 習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから
 性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから 

 もしあなたが望まない夫の姿を延々と悩んでいたら、それが言葉になり、行動になり、習慣になり、性格になり、望ましくない夫をもつ運命になってしまうかもしれません。

 大きなこと言ってしまいましたが、要は変えられるところから変えていけば良いって話でもあります。

既婚女性が、夫に優しくしてもらうための声かけ
A.あなたの理想の夫に、すでに夫がなっているような声かけをする!
スポンサーリンク

それでも夫は優しくない…どうする?

 どんだけ話し合いをして、色んなことを試して、相手を愛して慈しんでも、優しくない。妻を大切にして、愛してくれない。そんな人も一定数います。

 そんな時、割り切るのか、あるいは離れる選択肢を取るのか…。決定は自分でしかできません。

 でも、もし経済的な問題で離婚の選択ができないのであれば、例えば東京都なら法務局に離婚前後の法律相談できるところがあります

 まずは客観的に見てもらい、自分の置かれている状況を確認してみてください。無料でも、相談できるところはあります。家庭のことだからと1人で抱え込む必要はありません。

どうしても酷い性格の夫への最後の対処法
A.1人で悩まないで。役所には、DV被害者を守るための相談場所があります。
スポンサーリンク

まとめ

 結婚後も妻を大切にする夫の見分け方についてご紹介しました。

・何故「夫の性格が変わった!」と思ってしまうのか
A.夫が変わったのではなく、夫にとってあなたの立ち位置が変わった。
 落とすべき彼女→身内女性に変わったため、あなたへの態度が変わってしまう! 

・妻を大切にする夫の見分け方
A.自分の母を大切にしている男性、あるいは全く関係のない人に優しく(ex 電車で席を譲るなど)できる男性。
 男性の自分の母への対応は、その年齢になった妻への対応です!

・既婚女性が、夫に優しくしてもらうための声かけ
A.あなたの理想の夫に、すでに夫がなっているような声かけをする!

・どうしても酷い性格の夫への最後の対処法
A.1人で悩まないで。役所には、DV被害者を守るための相談場所があります。

無論、あくまで私の経験から見出した1つの方法であり、多角的に見てパートナーを選んでくださいね。婚活に悩む女性に少しでも役に立てばうれしいです。ここまで見てくださってありがとうございます!

ブログランキングに参加しています。

更新の励みになるので、ブログが気に入ったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活アドバイス・婚活応援へ
にほんブログ村

恋愛・結婚ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました